ジビエ料理

フランスでは食用に狩猟したものをジビエと言うようです。自然の恵みを食べて育った動物は秋が旬です。
昔から日本では狩猟によって鹿や猪を、焼いたり煮たりし頂きました。ジビエ料理は昔から日本にもありました。
鈴加園では石焼、鍋と昔から食べられている郷土料理をお出ししております。
冬に向け栄養を蓄えるため野生の動物は秋が旬です。新鮮で良質なお肉を提供できる山里ならではの鈴加園ではお鍋の季節となります。猪や鹿や熊のお料理をお勧めします。脂質の少ないお肉は堅くならず味わい深くお鍋に最適でとってもヘルシー。
東京から約2時間。これから紅葉を迎える奥秩父そしてジビエ料理をご堪能ください。

秋は実りの秋。栗やイチジクやきのこなど様々な食材がいっせいに旬を迎えます。鈴加園では美味しく頂けるように郷土料理をご用意致します。

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks