ちょっと不作。。旬の竹の子

収穫時期を迎えた竹の子ですが、昨年秋の天候で雨が少なく、あまり多く芽吹きがなく残念です。
それでも穫りたての竹の子がいっぱい〜 これからすぐ下ごしらえをします。
竹の子は収穫後、時間が経つにつれアクによるえぐみが出てしまうのでなるべく早く茹でるのがおいしく頂くポイントですね。
大鍋で茹でられ、とてもおいしそうです。
穫りたての竹の子 大鍋で茹でます

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。