きのこ狩り

この時期原木にはしいたけが肉厚でとても良く発育していて狩り頃です。
本日は、お客様に撮影許可を頂けましたので、きのこ狩りの様子をお伝えします。

きのこの栽培場は、鈴加園から山側に数十メートル離れています。田舎風景の中、畑の間を歩き、栗やあけびなど実りを見ながら季節を感じながら到着します。
栽培場は湿度や気温を管理しているので家屋となります。中にはたくさんの原木からいっせいに傘を広げたしいたけが発育していました。
原木にはたくさんの狩り頃なしいたけ   美味しそう!
みなさん楽しげでした   ありがとうございました!
とても楽しそうにしいたけ狩りして頂いた様子でした。
ありがとうございました。

まだまだ、しいたけ狩りが出来る季節ですのでお問い合わせください。
発育具合や予約状況で狩りとり出来ない場合もございますのでご予約をお願い致します。

お問い合わせ/ご予約電話番号:0494-54-1234

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

鶴首かぼちゃの収穫

この秋、鈴加園の畑でとれためずらしいかぼちゃを紹介します。
日本産で外来種ではありません。めずらしい形をしていて、細長く、50cmほどになります。鶴の長くのびた首に形が似ていることから、鶴首の名で呼ばれるようになったといわれている鶴首かぼちゃです。
まだ小さい実のときは緑色です   収穫時には黄色く50cmほどに
かぼちゃにはカロテンやビタミンCなどはもちろん、タンパク質や脂肪にも富み、カロリーの高いかぼちゃは、栄養たっぷりの果菜です。さらに鶴首カボチャは普通のカボチャよりも栄養価が高いらしく、また種の部分も下部にしか入ってないのでいろいろな調理に向いた食材です。焼いても煮ても美味しく頂けます。

鈴加園で、お料理に使用しておりますので食べてみてください。美味しいですよ〜

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

鈴加園の鍋料理

この連休、天気も良く絶好のドライブ、ツーリング日和となりました。キャンプ、お食事とご予約ご来店いただきましてありがとうございました。
天気が良いものの日陰では肌寒いくらいです。こんな陽気になってくると美味しく頂けるのが鍋料理ですね。
鈴加園で召し上がれるお鍋料理の定番「猪鍋」をご紹介致します。
地の野菜とたくさんのきのこ類   いのしし鍋(2人前)
お肉をのせる前の鍋の中には地の野菜と多種きのこがたくさん入っています。地の食材を使う事でより新鮮で深い味わいとなります。お客様にお出しするときのはお肉がのってしまいますので見えませんがブログにて初公開です。このお鍋で2人前になります。
メニューにはお肉も猪肉他、鹿肉、熊肉とございますのでお好みでご注文頂けます。お問い合わせください。
お客さま   お客さま
ちょうど撮影中に、オートバイで来店頂いたお客様に掲載許可を頂きましたので食事風景を掲載させて頂きます。
スタッフ一同またのご来店をお待ち致しております。ありがとうございました。

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

ジビエ料理

フランスでは食用に狩猟したものをジビエと言うようです。自然の恵みを食べて育った動物は秋が旬です。
昔から日本では狩猟によって鹿や猪を、焼いたり煮たりし頂きました。ジビエ料理は昔から日本にもありました。
鈴加園では石焼、鍋と昔から食べられている郷土料理をお出ししております。
冬に向け栄養を蓄えるため野生の動物は秋が旬です。新鮮で良質なお肉を提供できる山里ならではの鈴加園ではお鍋の季節となります。猪や鹿や熊のお料理をお勧めします。脂質の少ないお肉は堅くならず味わい深くお鍋に最適でとってもヘルシー。
東京から約2時間。これから紅葉を迎える奥秩父そしてジビエ料理をご堪能ください。

秋は実りの秋。栗やイチジクやきのこなど様々な食材がいっせいに旬を迎えます。鈴加園では美味しく頂けるように郷土料理をご用意致します。

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks