「白久の串人形芝居」公演の様子

先日お伝えした、道の駅あらかわでの白久の串人形公演が行われ、繊細な人形の動きと語りでお芝居の醍醐味を味わえました。
国選択無形文化財白久串人形保存会の皆さん 操り方も人形に触れながら教えてくれます。
お芝居が終わると、質問にも答えて頂き、操り方など人形に触れる事もできてお客様は満足した様子です。
串人形関係者には鈴加園主人より鶴首カボチャのスープ、昼食を頂きました。
鶴首カボチャスープを保存会の皆さんと試飲。 地域事業モニター3名も昼食。鈴ひろデラックスを。
また、地域事業のモニター3人が、鈴ひろで昼食してましたのでその様子をお伝えします。
鈴ひろデラックスうどん、鈴ひろデラックスラーメン、行者にんにくラーメンを召し上がり、「うどんの腰があり美味しい。」「鹿といのししの肉が臭みも全く無くあっさりとしていて美味しい。」「行者にんにくしょうゆ漬の味と香りが合う。」と、ニンマリ。
また、食後には各種ソフトクリームも召し上がり、満足頂けた様子でした。
鈴ひろには店内で販売もしており、行者にんにくしょうゆ漬の瓶詰めを購入されていました。
ブルーベリーソフトと行者にんにくソフトですね! 鈴加園の囲炉裏で焼く原木しいたけは肉厚ジューシーで格別です。
昨日は鈴加園で、焼きしいたけ、石器焼きを頂きました。

地域事業が活性し、みなさまがより楽しめる観光に来て頂きたく思っております。

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

国選択無形文化財「白久の串人形芝居」公演

国指定民俗文化財として登録されている「白久の串人形」が道の駅あらかわで公演致します。
旧荒川村白久に伝承される歴史ある人形芝居で、全長60~70cmの人形を二本の竹串を使って操つるので串人形と呼ばれています。
白久の串人形 写真:秩父市教育委員会   白久の串人形 写真:秩父市教育委員会
写真:秩父市教育委員会

まだまだ寒い秩父地方ですが蝋梅や福寿草が咲き始め春の香りも感じられるようになりました。
皆様のお越しをお待ちしております。

日時:2月28日(火)午前11時15分〜午後1時20分
場所:道の駅あらかわ(秩父市荒川日野538-1)
お問合せ:道の駅あらかわ
電話:0494-54-0022(9時~16時)

秩父観光協会 荒川支部
http://www.okuchichibu-ak.com/new/index.htm#sirahisa
文化庁 国指定文化財にて紹介ページ
http://www.bunka.go.jp/bsys/maindetails.asp?register_id=312&item_id=275

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

いちごソフトクリーム

バニラとストロベリークリームのミックス「いちごソフトクリーム」契約農家より「今年は良いいちごが出来たよ〜」と連絡があり今月から始めました。
ちょうど良い酸味と甘さ、果実の締まり具合、どれをとっても最高のいちごをまるごと使ったソフトクリームです。
バニラクリームとストロベリークリームをお選び頂けますが、迷ってしまう方(笑)にはミックスがございます。その上にカットしたいちごと果実ソースをトッピングしてあります。
地場産のそのとき一番美味しいいちごを使用しますので、いちごの種類は変わります。
5月中旬まで販売する予定です。

販売価格
いちごソフトクリーム:380

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks