ブルーベリーが旬です。

鈴加園ファームでは、大粒のブルーベリーが収穫時期となり今が旬です。
梅雨も丁度良く、陽も当たりいっぱい育っています。
程よい酸味と強い甘みが特徴です。
大きく実ったブルーベリー しっかり色付いて完熟です。

とれたてブルーベリーのフルーツ丸ごとソフトクリームがお勧めです。
道の駅あらかわ鈴ひろ庵でお買い求めください。

販売価格
ブルーベリーソフトクリーム:380

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

石器焼きジビエのススメ。

地場の食材、その時その時期旬の野菜やきのこ類や川魚、そして新鮮なお肉。
煙が出ない、焦げない石器焼きで余分な油分を落とし焼きたてを召し上がる。
多分、日本で唯一(世界?)の荒川の砂岩の固まり使用した「石器焼き」。
鈴加園でお出しするお勧め料理です。
石器焼きでは沢山旬の食材が食べられます。 お店ではお肉をみそだれや行者にんにく醤油につけていただきます。

梅雨になり作物たちは伸びやかに育ち、シカやイノシシもやわらかく脂がのりとても美味です。
これから暑くなります。
元気に乗り切るために、スタミナ食欲増進にいかがでしょうか。

お問い合わせ
電話番号 0494-54-1234
電話対応:営業日の9時〜20時

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

榾木(ほだ木)の環境作りとカブトムシ

鈴加園ではしいたけの原木栽培していますが、降水量が少ないので榾木(ほだ木)の環境を整えるのに苦労しています。でも梅雨が明けたら活発に育つと思いますのでそれまで狩りとりはお待ちください。
最も野生に近い栽培方法で一定の長さに切断した「榾木(ほだ木)」を用いる方法です。一般的に外部環境の影響があるために生産量と品質は安定しにくいといわれています。しかし、天然条件と変わらない方法で栽培されるため、味は天然とほぼ変わらず美味しいので鈴加園ではこの方法にこだわっています。
榾木(ほだ木)の環境を作っています 大きくなったカブトムシの幼虫
栽培後の榾木(ほだ木)にはカブトムシやクワガタムシが育ちます。今はまだ幼虫ですが沢山いましたよ^^
この子たちは子どもたちの夏の昆虫採集に大活躍してくれます。
夏休みのレジャーにオートキャンプ場でお楽しみください!

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks