三十槌の氷柱(みそつちのつらら)

奥秩父には、寒い冬にも見所があります。
鈴加園前の国道を大滝方面へ向かうと岩肌にしみでる湧水が創り上げる氷のオブジェとして有名な「三十槌の氷柱(みそつちのつらら)」がそろそろ見頃を迎えます。
見学の後は、暖かい鈴加園でご休憩ください。

三十槌の氷柱(みそつちのつらら)1月6日より一般公開されています。また、1月20日からは夜間ライトアップされ幻想的な景色をご覧いただけます。
合わせて「大滝氷まつり」が開催されます。
詳しい情報はこちらから。

問い合わせ先
秩父観光協会大滝支部
電話0494-55-0707

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。